【2021新歓】吉音名曲紹介 Part1

ここでは吉音会員が作った曲の紹介をしていきます!

「TRUE END SUMMER」by コサメガ(月吉170号より)

爽やかな夏を感じることのできるボカロポップスです!これを聴いてみんなで真の夏に到達しよう!

「不死鳥の最期」by OneNote(月吉168号より)

無限に心地よくなれるインスト曲です!おすすめポイントは3:00からの「天才的な展開」です!

Part2も後日公開予定!また、Twitterでも曲紹介を行っていますのでぜひフォローしてください!

【2021新歓】DAW比較紹介 後編

DAW比較紹介、後編です!ここでは、これから DTM を始めたい!という方向けにいくつかの DAW ソフト (= Digital Audio Workstation, 楽曲制作用ソフトウェア) についてそれぞれを使用している会員が紹介します。是非参考にしてみてください!前編はこちら

※DAWの価格について,学割が存在するソフトはその価格を表示しています。またセールなどによってここに表示されている価格より安くなっていることがあります。

○ FL Studio (担当:Samiyama)

最安モデル … FL Studio Fruity Edition:10,900
おすすめモデル … FL Studio Producer Edition:21,920
作りやすい曲のジャンル … ダンスミュージック全般
対応OS … Windows / Mac
いいところ

  • 1トラックごとに楽器・音声一つ、というのが一般的なDAWだがFLは 1フレーズ(いくつ楽器や音声を使ってもよい)をクリップとして管理し、それらをどのトラックにも自由における
  • 音声の取り扱いが得意で、一つのトラックに多種類の音声を置けるのでプロジェクトをコンパクトにできる
  • オートメーションを書きやすい
  • 付属のサンプラーや、ステップシーケンサーが便利
  • 32bit、64bitに対応(最近Mac版も出たとのこと)
  • 生涯無償アップグレード権がついてくる(アップグレードにお金がかからない)
  • ダンス系のチュートリアルのほとんどが FL使っているので学習もラク

悪いところ

  • 操作や仕様が特殊過ぎて他DAWとのギャップがある
  • 変拍子には弱い
  • 付属の生音はあまり使えない
  • 一部のMIDI機器の操作がなぜかFLだけきかない(再生ボタンとか)

コメント

安いDAWを買ってクロスグレードする、という手もあります
チュートリアルがあったりや知り合いが使っているということは予想以上に大事です

○ Ableton Live (担当:Noctavation)

最安モデル … Ableton Live Intro:10800
おすすめモデル … Ableton Live Standard / Ableton Live Suite:29280 / 48480
作りやすい曲のジャンル … テクノ・エレクトロニカ・クラブミュージック全般
対応OS … Windows / Mac
いいところ

  • 見やすい。(メイン画面・エフェクト・サンプル /プラグインブラウザ・ MIDI編集画面がすべて1枚のウィンドウに収まるので、生産性が高い。多数の音源やサンプルを使う人やエフェクトをいっぱい挿す人におすすめ。)
  • 音作りしやすい。(プラグインが無限個挿せる。レイヤーがしやすい。前に作った音の再利用もやりやすい。)
  • オーディオ編集がやりやすい(リズムの調整がやりやすい。ピッチ・ bpmの変更アルゴリズムがいっぱいあって不自然になりにくい。)
  • 付属エフェクトの質が高い。別でエフェクトを買わなくていい。(有名プロデューサーもつかっている)

悪いところ

  • 作曲支援機能(コードトラックなど)がない
  • スコア(五線譜)表示機能なし
  • 生楽器系音源が少ない
  • 高い

コメント

リズムや音作りで勝負するジャンルにはすこぶる向いています。作曲支援機能がないのでポップスは作りづらいですができなくはないです。お金がなければ Standardでも十分使えると思います。 DAW選び、悩むと思いますがやりたいジャンルと好きなアーティストが使っているかどうかで選ぶといいと思います。Ableton Live Lite (Introより下のグレード)のライセンスが余っているのでほしい方は連絡してください(新入生限定!)

○ ABILITY/ABILITY PRO (担当:na’am)

最安モデル … ABILITY:22,000
おすすめモデル … ABILITY PRO:38,000
作りやすい曲のジャンル … POPS
対応OS … Windows
いいところ

MIDI周り(入力・編集)がやりやすい

悪いところ

オーディオの扱いが苦手

コメント

付属音源が豪華です

○ Musescore (担当:えぶぁ)

価格 … 無料
作りやすい曲のジャンル … バンド曲、ピアノ曲など
対応OS … Windows / Mac / Linux
いいところ

楽譜編集のためのソフトなので、曲を演奏するときに楽譜を共有するのに便利です。音符の配置など細かく調整できるので、実際に楽譜を頒布するなどにも使えると思います。

悪いところ

あくまで楽譜編集ソフトなので、音源などの自由度が低く、本格的に曲を作るためには向いていないです。

コメント

こちらはDAWではなく、楽譜編集ソフトです。ある程度楽譜に触れた経験がある人向けですね。

【2021新歓】DAW比較紹介 前編

ここでは、これから DTM を始めたい!という方向けにいくつかの DAW ソフト (= Digital Audio Workstation, 楽曲制作用ソフトウェア) についてそれぞれを使用している会員が紹介します。是非参考にしてみてください!後編はこちら

※DAWの価格について,学割が存在するソフトはその価格を表示しています。またセールなどによってここに表示されている価格より安くなっていることがあります。

○ Cubase (担当:mamezo)

最安モデル … Cubase Element 11(下位版):7700円
おすすめモデル … Cubase Artist 11(中位版):19800円
作りやすい曲のジャンル … オールジャンル
対応OS … Windows / Mac
いいところ

  • とにかく日本でのシェアが高いので、日本語でのHOWTO動画が充実している。わからないことはググればたいてい日本語で解決策が見つかるのがよい(Sleepfreaksという動画がおすすめ)
  • MIDIキーボードやオーディオインターフェースなどの機材に無料版のCubase AI/IEが付属しているものがあるので、それを購入して導入するのもよい

悪いところ

  • クラブミュージックもできなくはないが、HOWTO動画は比較的少ない
  • 最上位版のCubaseProはちょっと高い(41,800円)

コメント

DAWとかまじでなんにもわからん、という人はとりあえず買いがち。私もそうでした。かといって使っていて不満に思ったことは特にありません。初心者ほど日本語の情報にアクセスしやすいことのメリットは大きいと思います。

○ Studio One (担当:コサメガ)

最安モデル … Studio One Prime:無料
おすすめモデル … Studio One Professional:21,400円
作りやすい曲のジャンル … 特に無し
対応OS … Windows / Mac
いいところ

安い。Melodyne essentialが付いてくる。

悪いところ

クラブミュージック系のHow to動画で出てくることが少ない。

コメント

初音ミクNT、V4Xを買うとStudio One ArtistとPreSonusのソフト音源が付いてくるので、ボカロ曲を作る人は初音ミクを買ってStudio oneでDTMを始めるのもありだと思います(私はそうしました)。ArtistからProfessionalにアップグレードするより学割版を買った方が安いのでArtistからProfessionalにする時は注意しましょう。

○ Logic Pro (担当:L字トマソン)

最安モデル … なし。フルバージョン買い切り
おすすめモデル … 21818円(税別)(動画編集ソフト final cut pro 付き)
作りやすい曲のジャンル … 基本なんでも。mac専用のためwindowsソフトとの併用が難しい
対応OS … Mac OS (Windowsじゃ使えません!)
いいところ

安価で多機能なところが魅力。音源やエフェクトなども標準でそこそこ揃っているのでとりあえずDTMにおいてやりたいことは基本的にはできる。個人的にはピッチ補正ソフトが標準でついているのが嬉しい。

悪いところ

オートメーションを書くのが面倒臭いなどUI面でいくつか使いにくいところがある。90日間トライアルがあるので試してから買うべき。標準で付いている音源としては生楽器系がちょっとしょぼい(特にギターやベースあたり)。それらを使った楽曲を作りたいときは追加で音源の購入が必要になってくる。シンセ系は割と充実してる印象があります。

コメント

学割は動画編集ソフトやライブ演奏ソフトなどが一緒に付属してくるバンドルを買うことになると思いますが合計7万円くらいのものが2万円ほどで買えるので非常にお得です。Macを持っている人は是非検討してみてはいかがでしょうか。

【2021新歓】新歓講座開講!

新入生歓迎イベントとして、新歓講座を開講します!
講座はすべて18:45から1時間ほどを予定しています。

講座の内容は以下の通りです。

講座名 担当者
3/18(木) ガイダンス 吉音新歓担当
3/25(木) ボカロ講座 コサメガ
4/1(木) 音ゲー曲講座 paranoll
4/8(木) 電子音楽入門 Samiyama
4/15(木) 作詞講座 一葉
4/22(木) バンド曲講座 Imanishi

ボカロ講座:
ボカロなどの合成音声を使って曲を作り始めようと思っている人を対象とした講座です。選び方、歌ものの作り方についてなるべく知識を前提せず説明します。

音ゲー曲講座:
音ゲー曲ということで,簡単なつくりのハードルネッサンス(諸説がある)についてどんな音がなっているのかなどを見ていきます.ゆるくやっていくので気軽に覗きにきてください!

電子音楽講座:
ダンスミュージックには勿論、様々な音楽で使われるシンセサイザーによる音作りについて、基本的なところを説明しつつ、実践を交えて紹介します!

作詞講座:
歌モノを作る上で避けられない作詞について話をします。作曲サークルの趣旨からはやや逸れますが、音楽的な話題も触れられたらな〜と思います(未定)。お時間のある方は是非!

バンド曲講座:
バンド曲を作る上で知っていて損はしない、ギター・ベースの奏法についてざっくり解説します(ドラムにも若干触れます)。
バンド経験ある人も是非!

講座で使われた資料などは当日中にアップロードする予定なので、講座の内容に興味を持った方は是非ダウンロードしてください。また講座中も質問を受け付けますが、講座後に何か聞きたいことがあれば、LINEオープンチャットまで質問していただければ答えます!
講座は全てYoutubeで配信します!Youtubeチャンネルはこちら! 4/8以降の講座は対面でも行う予定ですが世情によっては配信のみになる可能性があります。

【2021新歓】吉音の年間イベント紹介

 新入生の皆さんこんにちは、MES19という者です。
 吉田音楽製作所(通称きっちょん)では『総合作曲サークル』を銘打っていますが、それだけでは活動実態がわからんという人も多いと思います。そこで、ここでは年間の活動をざっと紹介します。(ここに書かれているのは一例であり、年によって変わります。)

続きを読む

【2021新歓】入会案内

2021年3月より、オンライン入会を開始します!

以下の3つが確認でき次第入会となります!(ページ上部のJOINもご参照ください)
 ①振込先に入金(UFJ他):初年度9000円一括(10月以降の入会は6000円)
 ②googleフォームに必要事項を記入
 ③指定のメールアドレスに入金の報告(間違い防止のため)

振込先・googleフォームのアドレス・メールアドレスは「吉音公式Twitterアカウント(@kitchon)のDMに連絡」「kitchon.official【at】gmail.comへ連絡」「LINEオープンチャットに入る」のいずれかをしていただいた方にお送りします。

以上が確認でき次第サークルのDiscordサーバーへ招待し、サークルのファイルサーバーのパスワードをお伝えします!
Discordサーバーは、オンライン例会の開催、おすすめ曲情報・おすすめ素材情報・作曲tips・セール情報などの共有、会員の作業配信などに使われています。 ファイルサーバーは、作成した楽曲の提出や、サークル運営に関する資料の管理に使われています。

入会はいつでも受け付けております!
たくさんの方の入会をお待ちしております!